雑記

【時給2000円】公認会計士受験生のおすすめバイト【大学生向け】

こんにちは、お茶くま(@ochakuma4)です。

会計士受験生の半分くらいは大学生かと思うのですが、大学生だと大学生活との両立に悩むところかと思います。

そして、大学生といえばバイトバイトといえば大学生ということで、大学生とバイトは切っても切り離せないので、会計士受験をしながらバイトもするって状況も出てくるかと思います。

まあ、受験ということを考えたらバイトはしない方がいいのですが、「諸般の事情によりどうしてもバイトをしないといけないんだ!」って方もおられるかと思いますので、バイトをするとしたらこれがおすすめだよってものを紹介していきたいと思います。

群衆
群衆
バイトするとしたらおすすめのバイトを教えろください
管理人くま
管理人くま
分かりました
【会計士ブログ】Q&A形式で当ブログの一覧がわかるシリーズ当ブログではいくつかの記事が散らばってますが、どこを見たらいいのかさっぱりだ!という場合、とりあえずこの記事を見たらナビゲートができますよという記事になってます。ナビゲートと言いつつも概要はわかるようにしてます。...

会計士受験生は基本的にバイトはやらない方が良いと心得る

塩, フィールド, 州, ベトナム, 仕事, 日光, 労働者, ファーム, 朝, 伝統, 労働, 収穫, 蒸発

前提が崩れてしまいますが、まず確認すべき事項として、会計士受験生はバイトはしない方が良いです。

というのもシンプルにバイトに時間が取られます。本来勉強に当てれた3時間がバイトに消えることになるので、試験の合格は遠のきます。

最終的に、合格する受験生は、基本的に1日ほぼ丸々勉強している人が大多数です。バイトと掛け持ちしながら合格までいく人はかなり少ない、もしくは、バイトしてても直前期はバイトを辞めて勉強専念していると思います。

なので、基本辞めといた方がいいってのが大前提です。試験合格のことを考えたらデメリットしかないです、気分転換とか呑気なことを言ってる場合ではないです。

バイトをするならこれだ、おすすめ3選

が、金銭的な事情とかで、バイトをしないといけないケースもあるかと思いますので、そいういう場合はこれをしたらいいんじゃないの?っておすすめバイトを3つ挙げます。

ランキング的な感じいきます、1位が最もインパクト大きいです。

【おすすめバイト第3位】塾講師/家庭教師

教育, 子, 世界, 地理学, 子供の学習, 学習, レッスン, 生, 旅行, ヨーロッパ, 地図, 外

まず第3位は塾講師/家庭教師です。頭を使うことはあっても肉体的な体力はそんなに使うことがないと思いますので、バイトの前後にもスムーズに会計士の勉強に取り組めると思うのでおすすめです。

あと、塾講師/家庭教師は週3回以上マストっていうよりかは、科目や担当を絞れば週1回とかも可能と思うので、時間がそこまで取られにくいにもかかわらず、割と時給単価は高いというのもメリットです。

【おすすめバイト第2位】予備校の運営業務サポート

ボード, スレート, 黒板, チョーク, 学校, 教育, 古い, 書き込み, 教える

会計士の受験予備校で、不定期にですが運営業務のサポートを募集してたりすることがあります。

例えば、印刷関係でなにかするとか、教材のページ確認とかをすることになるかと思います。

予備校の中で勉強をすることになりますが、このバイトは予備校の中で完結するので移動時間がゼロになるのが大きなメリットです。

あと、予備校サイドとしてもこちらが受験生という事情はわかっているので、無理難題な作業や時間で仕事は振ってこないのも大きなメリットです。

が、しかし頻繁に募集しているようなものではなく、どちらかというと見つけるのが難しい激レアバイトですので、そのような求人に出会えないのがデメリットです。

ちなみにここまで書いといてなんですが、管理人は予備校内でのバイト求人を見つけたことありません。

【おすすめバイト第1位】監査法人での合格前採用を狙う

先生, 教員, 工教育, 教育, ホワイト ボード, 教室, スマートボード, メディア, 学ぶ, 学校

これが最もインパクトでかいです。

定期的に大々的に採用しているわけではないですが、監査法人によって、時期によって、たまに募集してることがあります。

働きながら勉強して、無事合格できたらそのまま所属している監査法人に入社するって形になります。

監査法人サイドとしては、

優秀な人材を早期に確保できる

ってメリットがあります。(これだけ?)

一方受験生サイドとしては、

・バイトとは思えない十分な給料がもらえる
・残業や出張は基本なし
・合格できたらそのまま所属の監査法人に内定が出る
・監査実務のイメージが普段の業務で湧く
・試験直前期はガッツリ休みをもらえる

とかなりメリットがあります。

特に給料面では世の中の平均的な社会人くらいの給料はもらえるはずなので、金銭的に困窮している状況ならばこの選択肢は大きな解決策になります。破壊力半端ないですね。

で、計算はしてないですが、時給換算すると2,000円/時間くらいいくんじゃないかな?と思います。

バイトというかもはや正社員よりですが、そこらへんのショップの店員をすることを考えたら金額の上がり幅が半端ないです。

ご参考までにお金関して、公認会計士の年収の記事は下記。

【公認会計士】年収3000万円は現実的に可能?【大学生から監査法人のケース】会計士って年収ってどれくらい?を知りたい方は必見の記事になります。この記事では会計士のお金の話や年収3000万円にいけるかを投稿しております。実はイメージと違ってた!ということがもしかしたらあるかもしれません、なかったらすみません。この記事を読めば会計士の年収のの実態が分かるようになると思います。...
【公認会計士】平均年収•給料は1000万円?【現実低いか、初任給とかも解説】公認会計士の年収はいくらなのか?について管理人が経験に沿って分析、解説していきます。年齢や業種による年収の違いなどの観点から具体的な数字にも触れていきます。世間の平均よりかは高い水準にあるみたいだよ。...

これだけはやめとけバイト2選

一方で、これだけはやめといた方がいいってバイトも存在します。こちらは2つチョイスしました。

【第2位】週3以上勤務が必要なバイト


フワッとしてて恐縮ですが、週3以上の勤務が求められるバイトは時間が取られるって意味でやめといた方がいいです。

週3ってほぼ2日に1回なりますが、この感じで合格までスムーズにいくのはちょっと考えにくいかな〜ってところです。

【第1位】居酒屋バイト

people sitting on chair in restaurant
居酒屋バイトは、大学生バイトあるあるですが、こちらもやめといたほうがいいです。

やめといたほうがいい理由は下記です。

・働く時間が深夜に食い込みがち
・大して時給もよくない
・将来に役立つスキルとはなりにくい
・お店の店長の理解を得にくい
・週1とか週2の勤務は困難

大学生が真っ先に飛びつきそうなバイトですが、会計士受験をするにあたってはデメリットが大きすぎます。

まずもって、居酒屋で働いている方、そしてそこの店長からしたら、「会計士ってなんだ?」ってことで理解を得にくいです。もうこの時点できついです。

あとは、夜24時まで働くことも出てくるかもしれないし、そうなったら翌日の勉強にも響くし、時給も深夜割増を度外視するとイマイチだし、ハイボール作る技術を磨いても将来多分仕事に役に立つことはないし、週1だけで働かせてくれることは多分ないし、といった感じでデメリットが多すぎます。

なのぜ知り合いが店長してますみたいに特殊な状況でない限りやめときましょう。

最強のバイトは”会計士受験生”

男, 滝, 入浴, 強力な, 水, 黒人男性, 下の雨, 雨, 雨が降ってください, 降雨, 幸せな男, 自然
最後に、最強のバイトは”会計士受験生”ってことにも触れておきたいと思います。

下記の記事で詳細は書いてますが、会計士受験生になった時点で、時給は8,000円になる理論を唱えてます。

【公認会計士】合格に必要な勉強時間は10000時間【大学生の方が社会人より有利】こんにちは、お茶くまです。 今日は公認会計士試験に合格するには勉強時間はどれくらい必要か?という内容で投稿していきたいと思います。...

あとおまけですが、大学生が会計士試験と大学生活を両立する記事はこちら。

大学生が公認会計士試験に合格するスケジュール【大学生活との両立】こんにちは、お茶くま(@ochakuma4)です。 今日は「大学生が公認会計士試験に合格するスケジュール」というなんとも魅力あふれ...
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
RELATED POST